那覇でナハナハ笑う沖縄日記2008(三)
pinkyなくちゃいやジャー!!…って人はこちら


そんなわけであっという間の最終日
もう最終日かいーって感じではありますが
なんか朝から小雨が降っています

ええ、いつもどうり雨です

某MKK3000氏にして「なんか呪われてるんじゃないの?!君」
とかいわれてしまう僕ですが、今回も呪い大全開です
まあ、雨といっても傘もイランぐらいの小雨なのが救いっちゃあ救いですが

そんなわけで朝飯を食べたら一路バスで首里城へ
見学時間が短いしどうせ正殿のあたりしか見れないだろうってことで、
初日ライトアップ見に着た僕たち超勝ち組!!

という訳で夜中ゆっくり見学した守礼門を潜り抜け
あの時は閉まっていた歓迎門を目指します

ところで守礼門のすぐ脇にあるこちら
園比屋武御獄石門

沖縄に言った人のページとか見ると
「こんなのが世界遺産かい」とか
いたくガッカリしてる人が多いのですが

そんなにガッカリかなあ
僕好きなんだけどコレ

首里城は沖縄戦で破壊されまくっているので
世界遺産といえども首里城公園略全域が復元再建
再建といえども近年に破壊されたものは
写真などの資料が多く残されている所為か復元率高いようです
まったくもってよいことだ

そんなわけでいよいよ歓迎門
昼間に見る石積みもいいなあ
今帰仁や座気味では異国風と感じたこの石積みも
上の櫓があるだけでぐっと大陸風の雰囲気になりますね

さて、歓迎門を潜り抜けたら端泉門へと向かいます

この門の右下には中国からの使者が使ったという泉が今も湧き出しています

門をぬけたらまたまた門。ココは漏刻門
このグネグネと登って言う感じが
ワクワクさせてくれて溜まりませんねえ

ちなみに上からの眺め。帰り際に撮ったので場所違うんだけどね
小高い丘の上に立ってるので思った以上に高さを感じちゃいますね

コレで晴れていたらなぁ…
街の向こうまで見れるのに

さて、門を潜り抜けて広福門

こちらは戦災に合う前の写真です
いいよなあ古写真
こういうのこそ写真集にまとめて安く売ってくれないかなあ
A4ぐらいの大きさでさあ

そしていよいよ正殿へと抜ける最後の門、奉神門
この前の広場から右手のほうへと下っていくと
夜来たときに鉄柵でしまっていた入り口へといけるんですが…

今地図見てて気付いたけど、その横に
西のアザナ展望台って石積みの上に出れる場所があるんじゃん!!
うわー帰りに人影が見えたのって作業員じゃなくて観光客だったんだやっぱ
やっぱちゃんと調べておくんだった!!

そんな奉神門の前の広場には首里森御獄
説明書き読み損ねたからどういったものか解らないけど
何かしら重要な意味がありそうな雰囲気です

最初お墓だと思ってたけどね

そんなわけで門をぬけたら首里城正殿〜
正殿は平成4年の復元…って結構新しいのね
こちらは復元率高いみたいなんですが
どうせ復元なんだから三階もみせてくれよう

こっちは南殿
琉球時代は薩摩藩の役人の接待所だったそうです
今はエレベーター付の展示室になっていて一寸萎え
こういったものの中身が近代建築だと結構ガッカリするよねえ

そして北殿。お土産コーナーです
古写真さがしたけど時間切れで諦め
変わりに沖縄の昔話の小冊子買っちゃったよ

そうそう、今の正殿などはもともとの遺構の数m上に建てられているそうで
正殿の床下に古い石積みを見ることが出来ます
いいなあ触りたいなあ

そして北殿裏から東側に見えるとても気になる構造物
正殿の裏はまだ復元作業中らしく行くことは出来ないようですが
アレは絶対行って見ないといけませんねっ

そんなわけでかなり駆け足でもう出口
結局というか予想通りまったく周りをまわる時間無かったなぁ

まぁ、このあとの自由時間でもう一階戻ってきてもいいんだし〜

ってわけでそそくさと首里城を後にして
日本唯一のDFSギャラリアに到着

…って、なんでDFS?!
国内旅行でブランド物を免税店で買い込む
理屈がまったく理解できませんが
店員にシステムの説明を受けたらそのまま速攻で素通り

一気にゆいレールで国際通りの公設市場で
お昼をー!!

…定休日…
うわー昨夜きたときに一寸寄っておくんだったー
コレは悔しい!!

とりあえず歩き回るのもなんなのでそのあたりの店で
ソーキ蕎麦を食べることになりました
よく考えたら沖縄初ソーキ蕎麦です

食べ終わって外に出てきたら一寸雨が強くなってきたよ?!

雨の中外うろつくのも面倒なので
市場本通り内でお土産買おうと
10人ぐらいであっちウロウロこっちウロウロ
ヤギ専門店で飲んだ"まさひろ"の小瓶を売ってるのを発見したので
お土産用に一箱一個ゲット!!
本当はかりゆしウェアか変な沖縄Tシャツも買おうと思ってたんですが
一寸いいのが見つけられなくて〜

…しかし、アーケードを叩く雨音が段々でかくなってきてるような…

でかっ

うっうへぇぇぇぇぇぇ〜泣きそう
首里城に戻るつもりだったけどコレは流石に嫌だなあ
このままだとアーケードの外に出れそうも無いので
とりあえずサテンでしけこみ

でも、このまま自由時間をつぶすのはあまりに悔しい!!
多少の雨なら毎度のことなので慣れてるし(苦笑)
残り時間で近いところなら回れそうだってことで
皆と別れて国際通りから3〜400mはなれたところにある
宗元寺石門にやってきました

元は国廟だそうですが今は石門しか残っていません
でも、雨が降っているのも手伝ってかなんともいえない雰囲気に包まれています

という訳で暫く石門をお楽しみください


写真じゃつまんネェよって人は
こちらをどうぞ〜
さて、石門の興奮に気をよくして
ついでに福州園にも行ってみることにしました
ちょーっと遠いんだけど無理すればいけないことは無いはず!!

ついたら一寸時間がやばくなってきました。
一寸駆け足で見ないと集合時間に間に合わなくなりそうです(泣)
そういうわけでしばし中国風庭園の雰囲気を駆け足でお楽しみ下さい




高いところがあったら速攻で登るよ
正面から滝が出ていますが、石段の脇にも水がさらさらと流れているのが
なんとも涼しげで楽しいですよ

ここは二箇所高台があって庭園内を見渡せるようになっています
ああもうっもう少し時間があったらもっとじっくり回れるのにー

という訳で時間切れ、急いでDFSギャラリアへと戻らなくてはいけません

こちらは福州園の近くにあった仏教寺院
そういえば沖縄で仏教寺院見るのはじめてかも

あと、形が南方っぽいよね

ついでにゆいレールから見えた沖縄ローカル広告

一寸ダイオージャっぽい

そんなわけで集合時間ギリギリにDFSに戻ると
そのままバスで那覇空港に到着
到着するや否や速攻ゆいレール那覇空港駅へ直行!!

昨日観なかった日本最西端駅の碑をチェキー

もちろん緯度と経度もチェキですよ

お土産を買い足してロビーで出発を待っていると
ANAの名古屋行き飛行機の座席が足りないので
明日の飛行機に変更してくれる人募集
というよくわからないアナウンス

行きの羽田空港でも同じアナウンスがあったぞ
なんだろう、チケット売ってから座席足りないのに気付いたのか??
常に座席以上の搭乗券を発見してるのかどうなんだよANA

そんなわけで

あっという間に羽田空港
まだ店が開いてる時間に羽田に帰ってくるの久しぶり〜

そんなわけで実質二泊三日の沖縄旅行
急遽行き先が変更になったこともあって
工程を考えた肩大変だったろうなあとおもいつつも
もう一寸じっくり回りたかったなあ戸か思ったり

「とりあえず、こんなぬるいのを沖縄だと思わないでいただきたい
新の沖縄を満喫したければ離島に行こうぜ離島!!」
BY.chaola氏談

というわけで恒例のお土産一覧
ハブアタックは病欠の某まさみねこ氏へのお土産

後はすべてワシの腹の中だ!!


黒豚焼き味噌と砂肝ジャーキーはもっと買っておくべきだったなぁ…


一日目&二日目
三日目



戻る なんかありましたら以下まで… misuzugx あっと excite.co.jp