突発伊豆攻め2010
Pinky版はこちら



さて三日目
この日はいつもより早く切り上げようってことになってたので
朝風呂に朝ごはんでさくさくっと済ませて
さくさくっと出発ですよ

…
ところでこのホテル
なんか浴場がどっかで見たことあるなあって思ってたんですが

目覚ましテレビの「トロと旅する」で
トロがジャブジャブ派手に浸かっていた場所でした

同系列の別館がたくさんあるので別の館かもしれませんが
この風呂場はモロ見覚えあるしっ

なんていうか仕事関係のネタが続くなあ…

という訳で最後も城でってことで
いくつかあった候補の中から近場の韮山城跡へ行くことにしました

韮山城は戦国時代の典型的な平山上なのですが
実は整備されているところは祖の縄張りの本の一部分
韮山城は範囲がかなり広くて

城池の背後にそびえる天ヶ岳砦を中心に
その峰沿いに土手和田砦・和田鳥砦・金谷砦
そして江川低のある江川砦と
一つの山が丸まる要塞化して言います

実際堅牢な城としてマニアの間では有名らしいです

赤いところが現在位置
池を挟んだ反対側が韮山城跡

できれば天ヶ岳砦まで行きたいところですが

「何の準備もなしに行きたくないわー」

と却下されてしまいました。ちえー

江川邸は後でーってことでまずは城池へ
左が天ヶ岳砦で右が韮山城
ちなみに今ぐろっと廻ってきた当たりが江川砦の江川曲輪ですね
向こう岸のちょっと低い辺りも城の一部でそのまま右の尾根へと続いています

という訳で早速登城
このあたりは三の曲輪あたりかな

今回は300mぐらいしか歩かないので結構楽チンなのです
まあ遊歩道とか整備されてるしね

でも土塁らいきものを見つけたら上らねばー!!
土塁とか結構ちゃんと残ってるよ

こういうのに気づいちゃうとテンションあがりますねぇ
さらにわくわくして進んでいくと…

テニスコート…


そういえば三の曲輪はテニスコートになってるんだった
ぐぐぐぐぐ

気を取り直して権現曲輪
ココはココで神社になってるんだよね

でも気にせず二の丸へと向かいますよ
神社抜けると一気に城跡らしい雰囲気になってきた!

ちなみに韮山城の隣は高校になっているのですが
そのあたりが御座所。つまり御殿があった辺りといわれています

マアそんなことは気にせず
ずんずん二の丸へと登って二の丸に到着

ピンキーの写真とってたらさくっと皆においてかれたので
あわてて後を追って本丸へ向かいますよ

そしてさらに本丸へと上っていきますよ

ココからも富士山がよく見えるなあ
今回本当に富士山撮ってばかりだよ

まあ、静岡人が山梨人と意地を張る富士山だからしょうがないよな

そんなこんなで本丸に到着
このうねってるのが満遍なく土塁ですよ土塁
土塁があったら上らなくっちゃ

って、いきなりトラーップ

「あぶねえ!ちょあぶねえ!!」
MKK3000氏談

どうも土塁の上に生えていた木を抜いた跡のようで
この跡も同じようなくぼみが転々と開いていたのですが

このビニールシートは何のつもりだよ…
落とし穴にするつもり満々じゃないか

とか文句いいながらやってきたこのあたりは
たぶん塩倉…かな
以降の状態はなかなか良好

土塁に上ったら土塁の上から撮らなくっちゃひゃっほー

反対側からも撮らなくっちゃひゃっほー

帰りは来たときと追った土塁の下から戻らなくっちゃ

という訳で白い毛まで戻ってきました
このあたりは池のほとりにある出丸界隈

こんな感じのいかにもな遺構が数個並んでいるのです
ええ、もちろん降りたり登ったりしましたよ

さらに奥と進むと韮山城から天ヶ岳砦に向かう
土塁と思われるあたりへ
この辺は縄張り的には低い構造物でつなげてあるあたりだし
以降には間違いないと思うけど…
どう見てもただの藪

「地図に載ってないだけで何らかの遺構があるはずだ!!」
というMKK3000氏の発言に寄り道なき藪に上ってみる

それっぽい平地が!!
でも誰か住んでいる痕跡があったので即効退散
あぶねー。鉢合わせたらどうするんだ(笑)
というわけで道に戻ってきましたよ
ここは池の南端。いかにもな解りやすい遺構が連なっています

そして反対を見ると、切り通しの左側の土塁上に…
よく見るとはしごがある??

いかにも誘っているかのような梯子に
メンバー全員その魔力に抗えず
とりあえず登ってみることになりました

「天ヶ岳砦に続いてるはずだけど行けるとこまで行こう!!」
が合言葉です。有子山と同じパターンになってきたぞ

でも今回は本当にただの山の中で道らしいものは一切なさ過ぎたので
10mぐらいで早々に撤退

うん。鉈も軍手もなしにあれ登ってられんよ

あのあたりが砦のはずなんだけどねー
さすがに登ってられんよ

ところで、この城池周辺
なんかやたら見覚えがあるなあってずーっと思ってたのですが

ここもトロと旅するで紹介されていたところでした

なにこのトロ旅足跡探訪

韮山城に別れを告げて江川邸へ

ココはもうさくさくっとー
そういえば江川低と城池の間にある江川砦って登れるのかな
民家が立ってたから近寄らなかったんだけど

って言うか今調べたら普通に登るための歩道があるっぽい
ぐぐぐ気づいていれば…
気づいていればーっ

広い庭を散策して気分を落ち着かせよう
とりでとあわせてこのあたりの構造は
まさに「城」であるので一部マニアには
「江川城」と呼ばれてるとかなんとか。マジかよ

この木なんの木気になる木

というわけで江川邸散策もそこそこに
そろそろ撤退しますよ

ラストは沼津港でそびえたつ掻揚げを食べるのだ
TVKでCMしてるあの店ですね

でも、沼津に入ってから急に車が全く動かなくなったぞ

これはさすがににっちもさっちもいかないし
さすがに状況がおかしいので車列を離れて
ちょっと離れた港のほうに車を止めることにしました

なんか蟹みたいな物体発見!!

そしてその蟹のような物体を虎視眈々と狙う猫!!

沼津漁港に戻ってみたらひどい人込みで
さっきの動かない車列も全部ここの駐車場待ちの列だったようです

当然お目当ての店にも入れず。
もう面倒なのであきらめて別の店に行きましたとさ

おのれ丸天…
次こそは行くぞ丸天!!

というわけで今回はサクッと撤収

次こそはしっかり計画を立ててーって思ったけどこの次も静岡なんですよ



一日目
二日目



戻る misuzugxあっとexcite.co.jp