おでかけおでかけ京都奈良2011
普通のやつはこちら


さて、ラス日は大徳寺
聚楽第の一部だったんじゃないノーって言われてたりするんだよね

「じゅらくってあれだよね”じゅらくよ〜ん”ってやつ!!」

ちがうよ

境内は自由に通行できますがまだ時間が早いので
どこの門も硬く閉ざされたまま
とりあえずあちこち歩いて回ってみよう

真っ赤な山門の裏手に亜ひっそりとしている仏殿は扉が開いてるね


あちこちでお庭の拝観をやってるね
折角だから見れるところは見ないともったいないんだ

「なんていうんだっけ?方丈庭園って言うんだっけく言うの」

って言うか方丈ってなんだっけ??

これは日本最小の石庭、東滴壺
ココまで狭いと毎日の手入れも大変だ

こちらは大仙院。お庭の写真集とか売ってて
カメラ忘れても安心だね

大徳字はたくさんの建物があるけど
お庭見せてくれるところはほんのいちぶなんだ
龍泉庵も拝観謝絶なんだよ。どんなお庭かきになってくるよね

「こっそりちょっと見せてくれないかな」

大徳字を出てきたら常照寺にやってきたよ

裏に回ったらお茶席っぽい建物が?
でも雨戸閉まってて中の様子はわかりません
「吉野太夫がこのんだから吉野窓っていうんだって」

そしてこちらは源光庵


四角い窓と丸い窓
「丸いのが悟りの窓で四角いのが迷いの窓だって」

んなことよりなんかココ添乗とかそこら中に手形や足型が…


ココの天井板は伏見も桃山城から移されたもので
石田光成が自害した時の床板だったんだって


そんなわけで光悦寺
けっこう住宅街にあるのに
なんだか凄い山のなかに来たみたいなロケーション

斜面にあるからかなり見晴らしが良いんだよ

住宅街なのにすっかり山の中っぽいのがなんか不思議だよね


一日目
二日目


戻る なんかありましたら以下まで… misuzugxあっとexcite.co.jp