ピンキーストーリー


〜・おでかけ おでかけ・〜

京都奈良編・・・ふぁいなる

・2003/10/31・


さあ、京都奈良も今日で終わり

もう一分一秒も無駄に出来ません

というわけで7:00にチェックアウトで法隆寺へGO!!

Pinky:st.

「あ、桜・・・」

そう、法隆寺には秋も咲いている桜があるのです

講堂から見るのが一番近いけど大宝蔵院から上御堂を見上げたときにもチラッと見えて一寸お得

Pinky:st.

「チラリズムは男のろま〜ん」


・・・チラリズムいうなや


大宝蔵殿をぬけこんどは東院に向かいます

季節柄、修学旅行の女子高生がそこらじゅうにわらわら

Pinky:st.

女子高生がいなくなるまで待って中宮寺本堂を堪能です

池に荷物が落ちても責任は持たないとか言われちゃいました

Pinky:st.


というわけでのどかな田舎道をタラタラ歩いて法輪寺に到着

Pinky:st.

周りを木々に囲まれ一寸いい雰囲気

ここは重文の仏像郡を後ろからも見れるのでかなりお得な気分


そして法起寺。このあたりに来ると流石に修学旅行生は全然いません

Pinky:st.

「社務所がまるで廃墟のようでちょっと怖かったよ」

メジャーも良いけどこういうところこそまわってみるのも良いのにね


さてさて、この後滋光院まで抜けようかとおもいましたが

時間もあるし松尾寺に行ってみることにしました

だってたがたが2.7k。歩けない距離じゃありません

Pinky:st.

う…うっへえ〜!!

Pinky:st.

眺めは最高ですが登りラスト200mでグロッキー


「疲れた、もう帰りたい・・・」


ほらほら、そんな事いわないで

入り口までもう一寸


・・・

「はっ・・・こ、ここは・・・??」

Pinky:st.

はい、元興時極楽房

既に松尾寺から一気に奈良市内に逆戻り

さあ、ここからはラストスパートですよお嬢さん

このお寺には日本最古のかわらが残っているのです

Pinky:st.

ところで、初日から気になってたんですが

髪の毛についてる白い粉は何ですか??


「ファンドが・・・」


Pinky:st.

いきなり新横浜ー

Pinky:st.

そんなこんなの二泊三日

やっぱ自分の家が一番だとかお約束をかましつつ

冷やしあめでも呑んで今日はお休み


ではでは〜ん


「明日から会社だよー(泣)」


壱日目…
二日目…



戻る なんかありましたら以下まで… misuzugx あっと excite.co.jp