「なあなあ、もう夏もおわりじゃん?」


八月も後半のある日、ココロがまたなんか言い出したよ

萌としては適当に受け流しつつ事態が鎮火するのが得策だと思って

聞いてるフリして相槌打ちまくり

そんな勢いでなんとなしに北海道行きが決まっちゃった。


「う〜ん…でもまあ夏休み明けに北海道って空いてそうでいいかな」


勢いで決めちゃうのはいつものこと

初めての北海道にウキウキの二人です

しかし、その背後にせまりくる超大型台風がっ…


ピンキーストーリー


〜・おでかけ おでかけ・〜

北海道2005〜その一


Pinkyってなんじゃくいもんかって人は
こちら


そんなわけで出発当日。

現地は曇りらしいですが明日はモロに台風直撃コース

「ねえねえ、台風大丈夫かなあ。帰り飛行機飛ばなかったらどうしよう?」

「今日は飛ぶんだから問題ないんじゃないかな」



別に今日飛ぶかどうかはどうでもいいんだけどな

とか突っ込みたい萌とは関係なくとりあえず千歳空港に到着です


早速JRで最初の目的地、白老に移動しようと思ったのですが

そこは首都圏育ち。なれない地方路線のノンビリテンポに

アレされて乗る予定の電車をスルーしちゃった



「どうしよう。苫小牧からの乗り換え一時間以上有るよ」

「車…レンタカーとかどうよ」


ココロの手に光るゴールド免許!!



「帰りたくなっちゃった…」



なれない運転に戸惑いながらも

なんとか静内に到着です。

「…?白老に行くんじゃなかったの??」

「う〜ん…明日台風来るから遠いところから攻めたほうがいいかなってね」



「結構登ってきたけどこっからじゃあ海見えないね」

一寸残念そうな二人です



そういやあ、運転に必死すぎて周りを見ている余裕もありませんでした

せっかくの北海道なのに馬一匹見ていませんよ

とりあえず最初の目的地の静内町アイヌ民俗資料館にやって来ました



「無料…って、ほんとにいいのかな?」

受付でノートに名前を書きながら一寸後ろめたい気持ちになってします



「木の標本…?でいいのかな、アレおもろいね」

「食生活のコーナーが良かったよ。ウバユリの澱粉団子が気になるの」


展示の感想に花を咲かせつつ裏手にあるシャクシャイン資料館に移動です

シャクシャインの戦いは倭人とアイヌの戦争。

これに敗れたことで倭人によるアイヌ支配が

より強固なものになったという

まさに「その時歴史が動いた」って感じですね


「NHKあたりでやらないかな。やったらビデオ録るよ」



さて、思わず長居をしてしまったせいで

今日中に白老まで行くのは無理な時間になってしまいました

「う〜ん…急げば二風谷ぐらいは…」

いくら人も車も交差点も無いとはいえ無茶して事故ったらおしまいですよ

でも、ほかにどこにも行かないもの悔しいので

静内駅で手を打つことにしました。



そんなこんなで一寸無茶をしつつ苫小牧まで戻ってきましたよ

あとはホテルのある千歳まで行けば今日の予定は終わりです

ところが今度は乗る路線を間違えてなんだかよくわから無いところに来てしまいました


「大丈夫…"おいぶん"って駅から千歳行きにスイッチできるはずだから」



”おいぶん”じゃなくて”おいわけ”

流石のココロも一寸焦り気味。

明かり一つ無い原野を抜けて無事千歳に着くことが出来ました



なれない運転と電車に乗り間違えるというなれないストレスでヘトヘトな一日

静内駅で買ってきた手作りクッキーでもつまんで明日に備えておやすみなさい


二日目へ…




戻る なんかありましたら以下まで… misuzugx あっと excite.co.jp