そんなわけでぽかぽかとあったかくなってきた今日この頃
ぼやぼやしてると夏になってあっという間に年末だ!!

そんなこんなで毎度毎度のワンパターンな出だしOK!!
予定はざっくり思い立ったら即行動

荷物かきこみ担いでいざ福井!
「で、福井ってなに県!?」

ピンキーストーリー
〜おでかけおでかけ福井変2009その一〜

pinky:stってなんじゃ食い物か?って人はこちら


福井県は滋賀県の上から石川県の下辺り
今なら岐阜とセットなってるとかなってないとかそんなトコ

駅前にはすでに北陸新幹線開通を今か今かと待ち構えているね
でもそんな駅前はとりあえず素通り
すぐ近くに福井城跡とか色々あるんだけど
近いところは後でも回れるからキニシナイ

そんなわけで福井市内からずずいっとはなれることしばし
パーっと開けた住宅街へ

「駅からずいぶん来たけど、こんな住宅街に何があるの?」
「そろそろ見えてくると思うんだけど…ホラ!!」

やってきたのは丸岡城
こんなところになんでもなくあるなんてずいぶん地域密着型のお城だね

でも、お城があるってことはこのあたりって城下町ってことだよね

「…ということは古くから続く名家とかあるのかな?」
「あのあたりとかこのあたりの大きい家とか、あ、ホラあっちの家とか!!」

遠くまで見渡せる天守からの眺めにやいのやいのとかしましく
でも、近くもちゃんと見なくて良いの?

「そういえば、なんかあの屋根瓦の色、一寸気になる???」

「なんていうか…ザラッとして…赤い??」

実は丸岡城の屋根は瓦じゃなくて石でできてるんだよ
さっき天守に上ったときにもっと良く見ておけばよかったね

はてさて、丸岡城に別れを告げたら
今度は一条谷に入って上城土ちかくの盛源寺
所狭しと積み上げられた石仏達に出迎えられて一寸圧倒されちゃう?

「あっとうっていうかなんていうか…どう反応して良いんだろう?」

壮観感嘆右から左へ上から下へ
元からあったというより周りから集まってきた感じ?

「もしかしたら昔はもっとお寺があったのかもね
廃寺になったところのを引き取ってるうちにこんなんなっちゃったのかもね」

だって、このあたりって一条の谷朝倉氏遺跡
谷全体が城下町の遺跡群
山の上には城跡だってあるんだよ?!

「お城の麓ならきっとたくさんお寺があったんだろうな」
そんな城下の町並みを一部だけ再現した朝倉氏遺跡復元町並み
数百メートルに渡る通りをブラブラしてるだけでも圧倒されてきちゃうよね

「…まだまだ先がある…どこまで続くんだろう?!」

数百メートルだからってすぐ終わると思ってたらとんでもない
どこまですすんでも進んでも町並みは終わらないのです


そしてながーい町並みを抜けるとその道路を挟んだ向こうには
堀に囲まれた朝倉館跡。このあたりを納めていた人の館かな?!

館跡すぐ裏手の高台に登ると
館の間取りが手に取るよう

「あのあたりが玄関で、手前に池のある裏庭があって
あ、あの井戸のあたりがトイレかな?」
「あれ?こっちのほうにもまだ何か続いてる??」

「ここも…館の跡?」
「あ、あっちもそうなのかな?!

「ココも館の跡?」
「わざとらしく平らだし…」

「ココは池があるし、庭園だったのかも??」

山の斜面に沿って複数の館跡が連なり
山肌にそって数百メートルと連なる館お屋敷の連続に
流石に一寸疲れてきちゃったね
日も傾いてきたしそろそろしないに戻ろうか?

「でもちょっとまって、谷の入り口にもう一個凄いのがあるんだって」

一条谷の入り口、駅の裏手にあるのは西山光照寺跡
お寺はないけどココにもたくさんの石仏が置かれてるんだ

「ちなみに山の上には古墳群があるんだって」
「いったいどこまで遺跡が広がってるんだか…」

一寸古墳群も気になりましたが
なんかイノシシとか出るみたいだし
山城よりは近いけど、今回は一寸諦めようね

ところで、遺跡っていうと地面の下にあるイメージなんだけど

「じゃあ此れも遺跡なのかな」

いやあ、これは違うんじゃないかな


二日目
三日目


もどる なんかありましたら以下まで… misuzugx あっと excite.co.jp